「ブラインドラグビーって何?」

ブラインドラグビーは、「楕円のボールを持って走る!」スポーツです。

病気により又は生まれつき視力・視野が失われ、好きなラグビーが継続できなかった人、興味があって経験したくてもチャンスに恵まれなかった人、とにかく体を動かしたい人が楕円のボールを追いかけ、パスしたりキャッチしたり、みんなでボールをもって走り回れることができるスポーツです。

障がいを持っていてもスポーツを楽しむ場を持ってもらいたいと思っています。
選手は弱視(ロービジョン)が中心なのでボールや人の距離感がわかりにくく、目でボールを追うことが出来ないため、声を掛け合ったり、手を叩いて音を出すことで自分の居場所を知らせたりしながらコミュニケーションを取り合っています。

SNS

サポーター

  • 三菱商事
  • 株式会社佐野
  • JTB
  • 高田メガネ

後援

公益財団法人日本ラグビーフットボール協会

スポーツ庁